FC2ブログ

四季のパレット

日々出会う自然のワンシーンを届けます

小さな出会い



冬が近づくのを感じているのか、鹿たちは、捕食に夢中になっています。
子供かな?ちょっぴり好奇心。


DSCF4320.jpg

夕方の光の中、また出会いました。
良いなと思ったのも束の間、あっという間に、光がなくなっていきました。


  1. 2019/10/19(土) 18:35:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵐の後に

DSCF4404.jpg

日本列島を吹き荒れた台風の翌日は、優しい光のあふれた朝になりました。

DSCF4420.jpg

足止めされた北の町で、幸せな時間をもらいました。

DSCF4417.jpg

窓辺の美しいこと。
大正3年に建てられたという、西洋館。
まだ汽車も通らない時代に、船で、馬で、伝導にまわった宣教師夫妻に想いをはせながら、
フライトまでの短い時間を過ごしました。


  1. 2019/10/16(水) 15:46:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自然のバランス



今週は、台風の被害に、今の時代の生活の脆さを痛感しました。
今なお、不自由な暮らしが続いている方達に、早く、元の生活が戻ることを
祈ります。
フェーン現象の猛烈な暑さが一転、涼しくなりましたが、
今年は、この花が一向に咲き始めません。
全ての自然のバランスが、すっかり崩れてしまったような、今年です。


  1. 2019/09/14(土) 18:34:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の終わり

DSCF2739.jpg

数年ぶりにレンゲショウマを撮りに行きました。
この花が咲くと、夏も終わりという気持ちになります。


DSCF2770.jpg

雨の日は、雨の日の良さ。

DSCF2815.jpg

晴れの日は、晴れの日の良さ。
帰宅したばかりなのに、来年はどの時期、どう撮ろうと、楽しみにしています。
世界でも、日本に一属一種あるだけの花だそうです。


  1. 2019/08/29(木) 17:30:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキに癒されて



梅雨明けの光を撮りたかったのですが、今年はなかなか明けず、
空振り続きです。
その代わり、かわいいノビタキのカップルに会いました。
サービス満点で、近くまで来てくれました。


DSCF1806.jpg

こちらの黒い美しい方がオスです。
湿原の緑がきれいな季節です。
涼しい高原に、さえずる声がわたります。
黒い眼なので、合ったかなと思っても、やはり、ピントが合いません。
いつか、飛び立つ瞬間も、撮ってみたいです。


  1. 2019/08/01(木) 20:20:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ