四季のパレット

日々出会う自然のワンシーンを届けます

木漏れ日の小さな春



ちょっと遠出をしていたので、公園の節分草が気になり、
先週出かけて来ました。
雄大な自然も良いですが、木漏れ日の下のささやかな春を
訪ねてみませんか?
といっても、本当に小さな花なので、はいつくばって撮らなければ
なりません。
一枚撮って、ぐったりです。

スポンサーサイト
  1. 2018/02/14(水) 22:25:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気の早い春

DSCF7750.jpg

お天気が回復する筈だったのですが、すっきりしない
曇り空。
早咲きの菜の花がもうこんなに咲いていました。


  1. 2018/01/19(金) 20:46:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キツネ年?

DSCF7108.jpg

明けましておめでとうございます。
秋の写真をアップするつもりでいたのですが、怒涛の12月になってしまい、
年が明けてしまいました。
ということで、今年の干支の・・・・
あれ?キツネ年じゃなかったっけ?



同じイヌ科ということで、知床のキタキツネ君に、お付き合いください。

DSCF7255.jpg

こんな目で見上げているのは、観光客から、エサがもらえると
思っているからです。
キュンとして何か上げたい気持ちは、ぐっと抑えるのが、キツネ君の為。


DSCF7218.jpg

地ネズミを捕ろうとして、雪に顔を突っ込んで
いるのが、本当の姿です。

DSCF7235.jpg

本気になると、怖い顔です。
でも、この野生の姿が一番美しいと思います。

DSCF7265.jpg

人に慣れ、野生を失いかけているからこそ、
私にも撮影できるのですが、
この子達が、いつまでも生きていけるように、と願う新春です。

  1. 2018/01/01(月) 15:20:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木々達の秋

関東地方では、紅葉の前に、葉が散ってしまったり、秋を
満喫する前に、冬になってしまいそうです。
9月から追いかけてきた今年の秋を、少しずつご紹介したいと
思います。

秋の始まり

秋の始まりは、ウルシの紅葉。
雨にうたれて、鮮やかな紅が印象的でした。


秋合わせ

三週間もすると、高原は、すっかり晩秋です。
葉を落とした森に、紅葉が映えます。
ムシカリ、カエデ、ドウダンツツジ・・・。
白い霧の中に、紅葉を重ねて。


晩秋

秋の終わり、カラマツ黄葉も終盤です。
そろそろ、霧氷か、雪かと、冬の便りが気になります。
高原の秋が終わる頃ですが、関東の秋は、これからです。

  1. 2017/11/25(土) 20:46:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな秋を

二週続けての台風が過ぎると、すっかり秋らしくなりました。
山や高原は、もう晩秋から初冬に。
この秋、見つけた小さな秋を三枚。

雨の日の高原で。
しずくをつけたズミの実と、しばらく遊びました。

ズミ

湖畔で見つけた、森のレース。
何のツルなんだろう。
虫が作った、小さなアートです。

森のレース

葉っぱ。が、好きなのかも。
きれいな水滴が付いていたのに、一瞬で、流れてしまいました。

雨降りの日


  1. 2017/11/01(水) 18:06:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ