FC2ブログ

四季のパレット

日々出会う自然のワンシーンを届けます

自然のバランス



今週は、台風の被害に、今の時代の生活の脆さを痛感しました。
今なお、不自由な暮らしが続いている方達に、早く、元の生活が戻ることを
祈ります。
フェーン現象の猛烈な暑さが一転、涼しくなりましたが、
今年は、この花が一向に咲き始めません。
全ての自然のバランスが、すっかり崩れてしまったような、今年です。


スポンサーサイト



  1. 2019/09/14(土) 18:34:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の終わり

DSCF2739.jpg

数年ぶりにレンゲショウマを撮りに行きました。
この花が咲くと、夏も終わりという気持ちになります。


DSCF2770.jpg

雨の日は、雨の日の良さ。

DSCF2815.jpg

晴れの日は、晴れの日の良さ。
帰宅したばかりなのに、来年はどの時期、どう撮ろうと、楽しみにしています。
世界でも、日本に一属一種あるだけの花だそうです。


  1. 2019/08/29(木) 17:30:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキに癒されて



梅雨明けの光を撮りたかったのですが、今年はなかなか明けず、
空振り続きです。
その代わり、かわいいノビタキのカップルに会いました。
サービス満点で、近くまで来てくれました。


DSCF1806.jpg

こちらの黒い美しい方がオスです。
湿原の緑がきれいな季節です。
涼しい高原に、さえずる声がわたります。
黒い眼なので、合ったかなと思っても、やはり、ピントが合いません。
いつか、飛び立つ瞬間も、撮ってみたいです。


  1. 2019/08/01(木) 20:20:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

尼寺の白い藤



大型連休・・・といっても、仕事も家事もいつも通りで、
あちらこちらの撮影地情報を見ると、遠くまで出かけられないので、
しょんぼりしてしまいます。

思い立って、家からすぐ行ける観光地、鎌倉へ、朝だけ行ってみました。
ここの白い藤の花を、静かな雨の日に撮れたらと思っていましたが、
青空もまた、さわやかでした。


DSCF9557-2.jpg

白い藤に太陽を入れるのは、如何なものでしょうか?
露出も難しいですが、お構いなしに、撮ってきました。


DSCF9493-3.jpg

白い藤の隣には、竹の庭が広がっています。
人出も少なく、なかなかの穴場だったと思います。
帰りには、市場で、鎌倉野菜を買って帰りました。
明日からの仕事、頑張れそうです。


  1. 2019/05/04(土) 16:50:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の妖精達

DSCF9091.jpg

連休前に、カタクリとエゾエンゴサクに会いに行って来ました。
今年は春になってからの雪が多く、花は遅れているようで、
ぎりぎりまで、気をもみました。

暑いくらいの晴れの日、雨上がり、寒い寒い曇りの日。
飽きもせずに、カタクリばかり見つめた数日間、幸せな休日でした。

  1. 2019/05/01(水) 17:46:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ