四季のパレット

日々出会う自然のワンシーンを届けます

暑中お見舞い申し上げます

201607291706181ab.jpg

やっと全国的に、梅雨明けしましたね。
猛暑の所あり、空模様のスッキリしない所あり、のようですが、
皆さまのところはどんな夏でしょう?
スッキリした空を一枚。
爽やかな気分になりますように。


20160729170620877.jpg

スポンサーサイト
  1. 2016/07/30(土) 16:26:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大雪の花達



去年に続いて、昔から夢見て来た、大雪の花達に、会って来ました。
旭岳は、ロープウェイを降りると、高山植物に会うことのできるところです。
今年は、去年より1週間早く行ってみました。
初めて山で見たキバナシャクナゲは、なかなか素敵な花でした。


201607231529362b2.jpg

旭岳の姿を映すはずの、姿見の池は、まだ氷が融けていませんでした。
二週間たって、今頃は、美しい水鏡になっていることでしょう。


20160723152940668.jpg

夏らしい暑い日が続き、山の主役はキバナシャクナゲからチングルマに
移っていきます。


20160723152942baa.jpg

チングルマの隣で大雪らしいお花畑を作っているのが、エゾツガザクラの花。
これは、コエゾツガザクラという、エゾツガザクラより淡い色の花です。
目立たない花ですが、曇りの日にレンズを覗いたら、かわいさを発見しました。


201607231529374bc.jpg

ロープウェイを降りた湿原には、シナノキンバイ。
少し前には、残雪、水芭蕉、リュウキンカが咲き乱れていたのが嘘のように、
草が生い茂っています。
ここは、虫が多くて、少し撮って、撤収。
大雪の短い夏は、日毎に表情が変わります。


  1. 2016/07/23(土) 16:18:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

藍を集めて



紫陽花の季節が終わってしまいそうで、慌てて出かけました。

20160629140359caa.jpg

この頃いろいろカラフルな品種が植えられていることが多いですが、
やはり、青い紫陽花が好き。
この小さい花の額紫陽花が気に入って、しばらく遊んでもらいました。


20160629140402798.jpg

雨が似合う紫陽花ですが、あまりハードな雨中撮影は辛いので、
曇り後小雨の予報の日に、軟弱な撮影です。
山の紫陽花寺には、前日の雨が、午後になっても残っていて
くれました。


201606291404036b7.jpg

紫陽花の名前の起源に、藍を集めるという説があるそうです。
梅雨空に藍色が似合います。


201606291404002a4.jpg


  1. 2016/06/29(水) 14:26:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「風景写真」コンテスト



「風景写真」誌、7・8月号、単写真部門で、優秀作品賞を頂きました。
コンテストに応募したのは、今年度からで、厚い壁を感じていましたが、
写真を撮っていて良かったと、感激しました。
なによりも、35mmの小さな小さなフィルムを見てくださった、辰野先生に
感謝致しました。
これが最初で最後ではないかと思ってしまいますが、これからも、
地味に、撮り続けます。


尚、恐ろしいことに(?)、所属グループの米美知子先生のお名前が、
間違って記載されておりました。
風景写真出版様のブログにて、訂正が掲載されています。

http://fukeinews.exblog.jp/25711202/


  1. 2016/06/22(水) 21:57:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

春をうたう



紫ではなく青い花は、あまり自然の中にないのですが、
エゾエンゴサクが、森の中どこまでも広がっているのに、
感激でした。
エンレイソウも、大きめで、上を向いて咲く、オオバナエンレイソウです。


15-05白金66

こちらは、ミヤマエンレイソウ。
森の中で、ポツンポツンと、見かけます。
うつむきがちに咲きます。


201605281722062c7.jpg

オオバナエンレイソウ。
上を向いて、群れて咲くことが多いみたいです。
北の春を謳歌している感じです。


20160528171015e99.jpg

水芭蕉・リュウキンカ。
春の訪れを象徴する色ですね。


20160528171016339.jpg


  1. 2016/05/28(土) 17:21:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ